さっとん調査団

日々興味がある事を気ままにアップデートするブログ。IT全般(Azure、AI、機械学習をメイン)、健康、仕事、料理、勉強、読書、イギリス生活、投資ネタなどなど気軽にアップデート

【低温調理】うますぎるっ!低温調理ステーキ

我が家では2年ほど前から低温調理器が導入されており、以前の記事で鶏むね肉低温調理について投稿したわけですが、本日はリブアイステーキ。

 

少し奮発したリブアイステーキ肉。セインズベリーで割引されており、285gで5.5ポンドと破格。夫婦で2枚となると多いんですが、週1くらいはがっつりと肉を食べようぜ!という事でやっております。

https://www.sainsburys.co.uk/gol-ui/product/sainsburys-taste-the-difference-30-day-ribeye-steak-285g

 

普段フライパンで焼くのが多いのですが、本日はは低温調理でやってみようと言うことです。

低温調理っていわゆる湯せんですので、焦げ目がつかないから香ばしさがないんじゃないか?と言うところですが、最後の工程でバーナーにてメイラード反応を付加いたします。

 

www.satton.info

 

 

  • 低温調理の何がいい?

前回同様以下でメリットを感じております。

  1. おいしい

  2. 調理時間自体は長いが、手数がすくなくなるので効率的
  3. 火の入れ方が毎回変化しないため、作るたびに味が変化しにくい
  4. 過度な火を入れないため、発がん性物質を抑えられる

 

 

  • 低温調理レシピ

設定温度:57.5℃

オリーブオイル:大さじ2

塩:ステーキ肉+オリーブオイルの重さの0.5%

 

  • 工程(実質のてかずは15分程度)

  1. タニタの料理スケールで計量。塩0.5%を測り、肉にふって放置。

  2. ジップロック袋にオリーブオイルと1で計量した塩を投入

  3. 低温調理(1時間)

  4. バーナーにてあぶる。

  5. 切る、盛り付ける。出来上がり

 

※1-3で10分程度、4,5で5分程度。

 

 

以下制作ログです。

ご興味あれば。

 

  • タニタのはかりで計量、塩を振り40分以上休ませる。

 

f:id:SATTON_LONDON:20200503023345j:image

 

塩が浸透し、表面に水分が浮いてくる

f:id:SATTON_LONDON:20200503023351j:image

 

表面水分はキッチンペーパーなどで拭き取り、袋に。同時にオリーブオイルを加える。

f:id:SATTON_LONDON:20200503023418j:image

 

  • 低温調理器Anovaの設定

f:id:SATTON_LONDON:20200503023708p:image

 

  • 低温調理開始

利用している機材はANOVAですが日本アマゾンでは取り扱いが無くなってしまったようですので、現時点だとアマゾンだと以下がお勧め。アイリスオーヤマが出してるんですね。

 

 

調理中。

f:id:SATTON_LONDON:20200503060352j:image

 

1時間後とりだすとこんな感じ。

見た目火が通ってなくてゆでた感じみたいです。(一見おいしくなさそう、、)

f:id:SATTON_LONDON:20200503060428j:image

 

表面の水分を少し拭く

f:id:SATTON_LONDON:20200503060459j:image

 

  • 火入れ(伝家の宝刀一家に一台 ガスバーナー!!)

イワタニさま製一択。意外とあると便利。

それほど高くないので料理の幅を広げる一アイテムとして。

 

 

f:id:SATTON_LONDON:20200503060535j:image

 

メイラード反応!!

f:id:SATTON_LONDON:20200503060635j:image

 

両面30秒~1分ずつ。こんな感じ。

f:id:SATTON_LONDON:20200503060655j:image

 

切ります!

f:id:SATTON_LONDON:20200503060712j:image

 

表面1ミリくらい火が通り茶色くなっていてそれより中は均一なピンク色。

うまみが流れ出ず全て肉の中にとどまっている感じです。

理想ですな。

f:id:SATTON_LONDON:20200503060741j:image

f:id:SATTON_LONDON:20200503060826j:image

 

盛り付けてこんな感じ。

f:id:SATTON_LONDON:20200503060849j:image

 

F.Y.I. 

野菜が無いのでサラダ作成

f:id:SATTON_LONDON:20200503062943j:image

 

どうぞ良しなに。

ご参考まで。