さっとん調査団

日々興味がある事を気ままにアップデートするブログ。IT全般(Azure、AI、機械学習をメイン)、健康、仕事、料理、勉強、読書、イギリス生活、投資ネタなどなど気軽にアップデート

コロナでわかった はっ! と気づいた体の仕組み

なんてことはないんですが、unprecedentedな状況に陥る事で一つ発覚したことがありましてそれについて書こうかと思う次第です。

もしかしたら多くの人も経験してるが、何なのかわからなかった という人もいるんじゃないかとも思いましたのでシェアです。

 

コロナ云々が広まる前からも、週末(特に日曜日)に片頭痛がする傾向があることに気づいておりまして 今日は満月だからだ とか 月曜がいやだからだ とか勝手にいろいろと原因をあてつけていたわけです。

 

2019年の年末には起きていられないくらい片頭痛の度合いが強まり、肩は凝るし、吐き気はするしで、一時期やばすぎるな ということで問題としてとらえ始めておりました。

 

そんなこんなで年が明け、コロナが流行りだしたわけですが、出社禁止、外出自粛が開始した当初過去に経験していたいやーな片頭痛がでてくるじゃないですか。ですが、少しするとまたふと気づくと原因がわからず回復しており、何なんだろうか、、、精神的にやばいんじゃないかとも考えて負った次第です。

 

外出自粛の中での唯一の楽しみといってもいい 散歩 の時間でロックダウン後もテイクアウトだけやっているGails(ゲイルズ)というおしゃれなカフェがちょうどいいあんばいの距離にありまして、たまに妻と一緒に訪れておったわけです。その時ふと、あー、コーヒー飲む頻度減ったなーと思い、、、 はっ! としたわけです。

 

もしかして、コーヒーの量が減ったからか???

 

早速調べてみると出てくるは出てくるは 「カフェイン中毒」 の記事!!

 

そういう事です、サラリーマンがありがちなのですが、今思うと毎日毎日、朝一番でコーヒーを飲み、昼食後ほっと一息コーヒーを飲み、午後のだれてきたなーと思ったときにコーヒーを飲む生活を延々と繰り返していたわけです。気づかぬうちに常に体内にカフェインが滞留しておったと。

今考えると週末(特に日曜日)に頭痛がしていたのは、土日になると自然とカフェイン断ちの状態になっていたんだなと。

 

ググればどれも似た様な内容の記事が出てきますが、われらが神パレオさんも記事を書いていました。

ネガティブな側面としてやはり

  1. 頭痛
  2. 吐き気
  3. 睡眠の質低下

などがあり、健康オタ気味の小生は特に3の睡眠の質を追い求めていることもあり、一度やってみよう!と思い立つわけです。パレオさんもいいということでしたので。

yuchrszk.blogspot.com

 

 

最初3日間は地獄だということを色々な記事てみていたこともあり、仕事になるべく支障をきたさない様にとちょうどイギリスの貴重な祝日バンクホリデー4連休を利用してカフェイン断ちを始めました。(厳密には4/9(木)から開始)

 

色々な記事にある様に最初の3日間が地獄。。ずっと頭痛。

そしてこの頭痛の痛さを経験することにより、過去週末に悩まされていた頭痛もこれだったと確証! ある意味すっきっり。

 

今日4/29時点でほぼ3週間が経ちましたが、頭痛はすっかり抜けております。

睡眠の質は良くなったかと言われると体感するほどではありません。

 

これまたパレオさん的にはコーヒー自体は超絶体にいいということ、デカフェでも効果ありということでしたので、デカフェを楽しんでおるわけです。

 

yuchrszk.blogspot.com

 

おすすめか?と言われると、一度やってみて試してみたら?というくらいでしょうか。

睡眠の質向上について、もう少し継続して確認してみようと思う次第です。

 

どうぞ良しなに。

ご参考まで。